善本知孝のブログーOpera-Crasy

アクセスカウンタ

zoom RSS 喘息(56)「息が苦しい」は結果

<<   作成日時 : 2006/12/21 10:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

喘息は息が苦しい。息が苦しいから喘息ではない。喘息患者はここを良く間違える。
天気が悪くて息が苦しい。喘息が起こってくるしいとつい思う。天気→喘息→苦しいは結びつかないこともあるけれど、喘息患者は頭が喘息で一杯だから、つい結びつけてしまう。天気と喘息の関係が有名だからだ。
年をとると、少し冷静になるから、色々考える。苦しいわけを分析してみる。ヒューと聞こえるかが、第一。次が喉の調子。呼吸で空気の出入りが妨げられていないか、先ずタンが詰まっているか。つまっていたら、水を飲んでみたり、去痰剤を飲むのがいいだろう。これが第二。
第三は息の量が足りているかどうか。私の肺は4分の1しか使えないから、早い動作で、急に必要になる酸素が補えない。そんなときには座って時間を稼ぐ、或いは口をつぼめて早く息をだす。すると酸素は楽に補給される。体の調子で、肺の働きも違うから、いつも同じとは思わないこと。「今日は調子が悪い」で始末してしまう。喘息ではない。
今日は天気が悪いが、そんな時には一日の予定が億劫になって、息が足りない気になる。第四である。深呼吸を繰り返すと、少し気が楽になる。誰か話相手があるといい。精神的な問題だからだ。
こういったことは若いと出来ないが、母親は子供の様子を見ていれば、どんな理由で「息が苦しい」かわかる。
息が苦しい、は結果であって、喘息の所為では必ずしもない。頭を使って生きていくのが喘息患者にとって大事だ。幸い喘息持ちは頭がいい、という噂がありますよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
喘息(56)「息が苦しい」は結果 善本知孝のブログーOpera-Crasy/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる