善本知孝のブログーOpera-Crasy

アクセスカウンタ

zoom RSS 喘息発作(35)

<<   作成日時 : 2006/07/05 22:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

(喘息と知恵)子供のときは、苦しいから苦しい、と駄々をこねるけど、そういっても楽にならないのが大人になるとわかる。30から35歳といえば子供の一人でもいて当然の歳になっても、私は一人もの。ときには発作がおこる。この時代、薬としてステロイドが使われることが多くなった。コーチソン、プレドニンなどの名で知られる。当時は薬害の方が喧伝されて、ムーンフェイス(顔が丸くなる)とか湿疹とか、色々なことが副作用として言われたし、今も事情は同じである。ただ許容量が違う。当時は1日0,5ミリの錠剤を更に4分割して飲んだ。今は1日20ミリも
短期間なら処方する。そんな少量でも私は発作が起こってから飲むより、起こりそうなときに飲んだ方が効くと信じて、ひそかにいただいたステロイドを貯めておき、次の発作に備えた。これはお医者をだましたことになる。でも歳相応の知恵だったと今思う。というのは此の頃お医者も軽いうちに大量ステロイド投与という考えの方が増えているらしい。私の若気の至りは認めてよいだろうと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
Blog楽しませていただきました。
私はe-アフィリというアフィリエイトサイトを運営しています。
宜しければこちらのサイトで当アフィリエイトに参加してみませんか?
1登録@1000円の成果報酬が簡単な登録で、今すぐ開始可能です。
ご興味があれば是非サイトをご覧下さいませ。

↓詳細は↓
http://e-af.net/?fcha
e-アフィリ
2006/07/05 23:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
喘息発作(35) 善本知孝のブログーOpera-Crasy/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる