善本知孝のブログーOpera-Crasy

アクセスカウンタ

zoom RSS 喘息7

<<   作成日時 : 2006/05/09 20:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

喘息発作が起きたらどうする?苦しいのにほおっておくなんて残酷だから、お医者は注射をする。気管支が狭くなって苦しいのだから、広くすればいい。確かに一時は楽になるよ。でも数時間は持たない。また注射、こんなことを繰り返して、体にいいはずはないけど、喘息が自然に落ち着くまでそうするしかない。私の子供の頃はそうだったし、今も基本的には同じだろう。
出来ることはある。喘息をひどくしないことだ。出鼻をくじく。喘息に勢いをつけさせない。私はこれしか積極的な対策は無いと思う。
こんなことを言うとお医者にしかられるだろうが、ひどくなって使う薬を、軽いときに使うのだ。この考えはお医者はなかなか認めないが、主治医にはなしてみることだね。先生が生きてきた期間より長く生きた老人の経験だって。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
喘息7 善本知孝のブログーOpera-Crasy/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる